岡山大学発、安定性が高く持続力の強いビタミンC



岡山大学山本格名誉教授によって開発されました。

山本格名誉教授の受賞歴
2000年7月14日  (科学技術振興事業団) 第25回(平成12年度)井上春成賞受賞
2000年10月27日 (日本発明協会) 平成12年度中国地方発明表彰「岡山県知事賞」受賞
2003年5月29日  (日本ビタミン学会) 平成15年度日本ビタミン学会学会賞受賞
2004年5月26日  (大阪工研協会) 第54回(平成16年度)工業技術賞受賞
2004年7月7日  (東久邇宮記念会) 平成16年度東久邇宮記念賞受賞
2005年1月7日  (山陽新聞社) 第63回山陽新聞賞受賞(学術功労)




ビタミンCの働き

「AA-2G」は、L-アスコルビン酸2-グルコシドの略称で、
通常壊れやすく不安定なビタミンCにバイオの力でグルコースを結合し、
熱・光・空気・水に対し壊れにくくした安定・持続型ビタミンCです。
身体の中でグルコースとビタミンCに分解され、ビタミンCは本来の作用を発揮し、
グルコースはその本来の働きである脳や身体のエネルギーとして利用されます。
いずれも人体に不可欠な栄養素であり、有害な物質ではありません。
つまり安定型である以外は、
通常のビタミンCと全く同様の生理作用を発揮します。


商品の特徴その1安定性が高い

「AA-2G」は、酸素・水・光にも安定です。
また熱に対しても、100℃の水溶液で3分間、粉末状でも40℃で90日間以上安定した状態を保ちます。
すなわち、製剤中の「AA-2G」は100%そのまま存在します。
  

商品の特徴その2安全性が高い

「AA-2G」は安定なため、製剤中に酸化防止剤、防腐剤、安定化剤などを入れる必要がなく、
「プロビタC」にはこれらものは、一切含まれていません。
商品の特徴その3持続性が高い

ビタミンCを一度に多量摂取しても、身体が吸収できる量には限界があり、
余分なものを身体に蓄えておくことができません。
しかし私たちの身体は常にビタミンCを必要としています。
「AA-2G」は、体内の酵素によってゆっくり分解され、ビタミンCの作用を持続的に発揮します。
そのため通常のビタミンCと異なり頻繁に摂取する必要はありません。


仕様
規格 プロビタC60包 プロビタミニ15包 プロビタ進物用
包装 1包2.0グラム、1箱60包 1包2.0グラム、1箱15包 1包2.0グラム、1箱15包2箱入り
原材料 トレハロース、マルチトール、L-アスコルビン酸2-グルコシド、オレンジ香料、リン酸カルシウム、甘味料(ステビア)
栄養成分表示2包(4.0g)当たり エネルギー  12.60kcal
タンパク質   0g
脂質      0g
炭水化物   3.82mg
ナトリウム   0mg
ビタミンC   500mg
(L-アスコルビン酸2-グルコシドとして 1000mg)
お召し上がり方 1日2包/約30日分 1日2包/約7-8日分 1日2包/約15日分
栄養機能食品(ビタミンC)
栄養機能表示:皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。
栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:24-1000mg
本品は、特定保健用食品とは異なり、厚生労働省の個別審査を受けたものではありません。
多量摂取により疫病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
1日の摂取目安量を守ってください。

プロビタC(PROVITA C)
株式会社アスコルバイオ研究所
岡山市花尻ききょう町1-102研究開発センター
TEL 050-7533-3162